痔の市販薬の選び方とは?

痔で悩んでいる人は市販薬がオススメですが、何を選べば良いのでしょうか?

外用薬の場合、塗り薬や座薬や注入軟膏などの種類があるため、患部の位置に合わせて選ぶ事ができるのです。

ステロイドが入っているタイプは効き目が良いですし、ステロイドが入っていないタイプは効き目は弱くても副作用が起こりにくいという特徴がありますよ。

座薬は内側にある痔に使えて、塗り薬は外側にある痔に使えますし、軟膏タイプなら内側と外側両方に使えるでしょう。

直接塗布するのに抵抗があるという場合には、血行改善が期待できる内服薬の飲み薬もありますので気になる方はぜひチェックしましょう。

症状に合わせて使い分ける事が大切ですから、薬剤師に相談してみると良いでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。