最新医療機器

こちらの動画では最新の医療設備について紹介されています。

愛知医科大学病院にはハイブリッド手術室が備わっており、ハイブリッド手術室は年間1万件の手術に対応するお琴ができるように19室の手術室がそなわっています。

カテーテルを血管に挿入し治療をおこなうインターデンション主義と外科的主義の両方を一室で行うことができます。この設備によって高精度で高画質な血管造営と迅速な手術を迅速におこなうことができます。

高精度フ尾斜線治療装置も治療をおこなっていうのに必要な装置です。薬物治療とともにがん治療にも欠かすことができない治療装置です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です