最新のリハビリ医療とは

スポーツや日常生活で起こる怪我や、年齢とともに衰える体、病気により動きが鈍る場合にリハビリを行いますが、高齢化などにより近年ではリハビリ医療の重要性も増しているのです。

リハビリテーションとは、体の能力低下を改善するために、理学療法士や作業療法士などと共に回復に向けてのアプローチを行うことであり、最終的な目標として、元気な状態で家に帰ってもらうということです。

病院によっては、最新のリハビリ機器が備わっていたり、リハビリ用のプールや「アンチグラビティトレッドミル」を使用して、体への負担を軽減させつつトレーニングや運動することができますよ。

自宅のような状況を再現して、ADLを向上させたりして、日々積み重ねることにより、日常生活に戻ることができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です